神社仏閣撮影



― 古き伝統建築や日本文化の現在の姿を後世に伝える ―

          天平の昔から、地域の要として存在してきた神社仏閣の数々。
          昨今では外国人観光客をも呼び寄せているその魅力は、あまねく世界に伝播しています。
          弊社では皆様に代わり、空からその姿をファインダーに収め、
          クライアント様の様々な用途に応じた写真を提供致します。

          また、撮影した写真を、ご本堂等に飾ることもできる全紙(45cm×55cm)サイズに現像し、
          パネル(53cm×64cm)に収めご納入することもできます。


■ 撮影プロセス ■

・電話、E-mail、FAX等にてお申込み、お問合わせ頂けます。

・貴社、または撮影現地等にてお打合せ。撮影日時などを決定します。その他、会報誌などにも使用できる、
ご住職様の高品質な肖像写真なども撮影可能です。(別途お見積り)

・計画通りの時間に、ご依頼物件の上空から基本3カット(右斜め、正面、左斜め)の撮影を致します。

・撮影後4日以内に、メールにて撮影見本を送付致します。

・見本送付後,、約1週間程度で納品致します。

・撮影した写真の納品後、約1週間以内に、弊社銀行口座へのお振り込みをお願致します。


          ・撮影は、単独での撮影と巡行撮影があります。
          巡行撮影は、複数を一度のフライトによって周る撮影で
          時間の細かい指定は出来ませんが、費用を抑えられます。
          単独撮影では、費用は巡行に比べて高くはなりますが
          日時指定可能で、クライアント様が望む特化したオーダーに応えることが可能です。
          その他詳しくは、お気軽にお問合わせ下さい。


■ お問合わせ、お見積りはこちらまで ■